ベルブランは背中のニキビ跡に使ってもいいの?

ベルブラン背中

ニキビ跡専用の美容液として人気のベルブランですが、使用している方の多くは顔に出来たニキビや、ニキビ跡に使っている場合がほとんどだと思います。

でもニキビって顔だけに出来るものではありませんので、胸元やお尻、そして背中といった部位にもできることがあります。

これらの中でも、今回は背中のニキビに対してベルブランを使用しても大丈夫なのかをお答えしたいと思います!

まず、結論からはっきり言いますとベルブランは背中のニキビ(跡)にも使用することができます。

その理由とは、ベルブランに含まれている成分にあります。

ベルブランに含まれている成分には顔に出来るニキビはもちろんのことですが、背中ニキビにも効果が期待できる成分が配合されています。

そもそも顔のニキビも、背中に出来るニキビでも治す方法は、ほぼ同じです。

・しっかりと肌を保湿する
・ちゃんと洗って清潔な肌を保つ
・規則正しい生活を送る

それぞれもう少し詳しく説明すると、お肌は乾燥することで皮脂の分泌量が増えます。

皮脂の分泌量が増えることによって、毛穴が詰まりやすくなり、炎症を起こしやすくなります。

そうすることでニキビができやすくなりますので、肌を乾燥から守るために保湿することが大切です。

肌を清潔に保つということでは、背中でも顔でも一緒なんですが、肌の汚れをしっかりと洗えてないと、ニキビの原因となる菌が増えやすくなってしまいます。
特に背中などは、洗いづらいところでもありますので、洗い残しがないように気をつける必要があります。

最後に規則正しい生活ということなんですが、偏った食生活や睡眠不足、過剰なストレス、これらはニキビの原因となりえます。

乱れた生活を送っていることで、肌の抵抗力も弱くなり、ニキビができやすかったり、治りにくくなったりすることも考えられます。

これらのことから、顔にできるニキビでも背中にできるニキビでも原理は一緒なので、ニキビ用美容液のベルブランが背中のニキビ跡にも使用でき、効果も期待できるということです。


気になる背中のへの使用方法とは、顔に使用するときと一緒で、キレイに洗った清潔な肌に使用することが大事です。
ベルブランは伸びも良いので、清潔な手で気になる背中のニキビ跡にまんべんなく塗り広げます。

ベルブランの使用感はサラッとしていますので、背中に塗った跡もベタつくことなく、服を着ても気にならないと思います。

ベルブランには背中のニキビ跡にも、浸透力がよく美白効果も高い成分が配合されていますので、気になるシミを目立たなくしたり、炎症を抑える成分も配合されていますので新しいニキビができるのを防いでくれます。

ベルブランを使用することによる目立ったデメリットも特にありませんので、ベルブランを背中のニキビ跡のケアに使用してみたいといったかたにもオススメ出来ます。

ベルブランに配合されているニキビ跡に効果的な成分をもっと知りたい方は、コチラの公式サイトに詳しいことが説明されています。
背中のニキビ跡に悩んでいるなら一度見てみてはいかがですか?

⇒ベルブランの公式サイトはこちらから